MacBookを購入してから、デフォルトのブラウザとして、Safariを使って来ましたが、やっぱり覗けないところもあって、そのためにBootCampを使って、Windowsを入れるのも癪だなぁと思っていました。
で、思い出したのが、Firefox。僕のMacの師匠が、基本のブラウザとして使ってるという話だったので、試しに入れて使ってみました。
結果は、見え方は、Mac OS Xっぽくはなく、寧ろWindowsのIE風。
で、何とSafariで覗けないサイトもちゃんと覗けることがわかりました。これは、一寸助かりますね。
何と、このlivedoorのblogの投稿ページでは、簡易タグ機能や顔文字機能も使えます。これは、Safariでは使えなかった機能です。流石、Mozillaですかね。
まぁ、ある意味では、Macの洗練されたイメージより少し無骨な見え方なんですが、ちゃんと見えるものが使えるというのは、素晴らしいことですよね。
これから少し、Firefoxをメインに使ってみたいと思っています。
(・∀・)つ