MacBookを使い続けていますが、一寸ばっかし問題を発見。
実は、痛いんです。使っていて。
それは、キーボード側のボディの縁が少し鋭利すぎて、アールが付いていないので、アームレストに腕を置いてキーボードを叩く僕としては、手首の少し上の部分が丁度減りに当たって、痛いんです。
少し長く使っていると、リストカットの跡のような傷が手首の直ぐ上に付いてしまいます。。゜(´Д`)゜。
僕のキーボードを打つ癖か、左手は、少し腕を浮かしているので、あまり痛い目にはあわないのですが、右手は、ばっちり跡が付きます。
鶴丸さんは、やすって、アールを付ければ良い感じなると仰るのですが、不器用な僕には、とてもそんな芸当はできません。(^^;)
まぁ、上手い使い方を考えるしかないですかね。