40741f6f.jpglivedoorから提供されたlivedoor blogのiPhone用アップローダーアプリLDBlogを昨日から使っているのですが、これまで使ってみてのインプレッションを書いてみたいと思います。

これまでは、iPhoneでlivedoor blogに記事を投稿するには、Safariで直接書き込むか、メールでのモブログしか出来ませんでした。

Safariでは、画像のアップロードは出来なかったので、画像も使っての投稿は、モブログに頼らざるを得ませんでした。

6a7259a5.jpgその点、このLDBlogを使えば、1枚ですが、記事に画像を添付させてアップすることが出来ます。メールでの投稿と、余り違わないのでは、という考えをお持ちの方もいるかと思いますが、iPhoneのデフォルトのメールアプリでの投稿では、アプリの設定で1行の文字数の折り返しが決められているので、改行を反映させてしまうと、思わぬところで、文字が改行されてしまい、結局後で編集しなおしなんてこともあったので、一寸不便を感じていました。

17c32bf2.jpgLDBlogでは、ちゃんと改行を反映させるか、WIKI文法を使うか、など、細かい設定も出来るので、モブログよりも使い勝手は良いかと思います。

では、使い方を少し説明します。

初めてLDBlogを起動すると、livedoorのIDとAPIキーを設定しなければなりません。これが一寸面倒なのですが、APIキーは、blogの管理画面のアカウント設定のページで発行してもらえます。

発行されたAPIキーをIDと共に入力すると、LDBlogの方で、そのIDで書かれているblogのタイトルを自動的に取得し、記事一覧を明示するようになります。

c848cf36.jpgこの状態になれば、下のバーにある[書く]というボタンをタップして、記事を書くことが出来ます。この書くというページも実にシンプルな構造になっていて、タイトル欄に記事のタイトルを記入し、カテゴリー欄には、この記事に対する自分の設定しているカテゴリーを記入します。公開設定は、デフォルトで公開になっていますが、タップすると、下書きを選ぶことも出来ます。

後は、記事本文を書いて行くだけです。設定のページで[改行を反映]を選んでおけば、ちゃんと改行を反映してくれますし、メールでの投稿のときのような、メーラーの設定で勝手に文の途中で改行されるということもなくなります。ただ、ここで注意したいのは、一度記事をアップしてから、編集することも出来るのですが、そのときには、改行が解消されてしまうので、もう一度手動で改行させる必要があります。

また、一番下の[画像無し]をタップすると、画像を添付させることも出来ます。画像は、iPhoneのカメラで撮るか、iPhoneのアルバムから選んで添付するか選べます。

今のところ、添付出来る画像は、1枚だけですが、これが複数枚出来るようになると良いかなと思います。

また、記事一覧でタイトルをタップすると、Safariを使わずに、その記事を読むことも出来るのですが、今一読み辛い状態です。この時点で、右上にある[Safari]というボタンをタップすれば、Safariが開いて自分のblogを表示するので、Safariで読むことが出来ます。



まぁ、まだ、改良して欲しい点はあるものの、兎に角、iPhoneから画像添付も出来るlivedoor blogのアップローダーが、出来たという点で、大いに歓迎したいと思います。

無料でlivedoorが提供してくれたクライアントなので、改良については、今後に期待したいかなと思います。iPhoneをお持ちで、livedoorでblogを書いている人は、使ってみても損はないかなと思います。