PEG-UX50で作るblog

このページのコンテンツは、基本的にPEG-UX50をはじめW-ZERO3、iPhoneなどモバイルデバイスで作られています。

モブログ

UX50 のキーボード

最近、UX50のキーボードが大分へたってきたようです。
押下しても反応が鈍いキーと、1回の押下で2度打ちになってしまうキーも出てきて しまい、ストレスが溜まってきました。
今年の9月で、丸2年が経過するのですが、その間、キーボードは、かなり酷使され ているので、無理もないかなぁとおは思いつつ、 さて、そうしたものかと思案している今日この頃です。
まぁ、まだ、少し神経を使わなければならないというレベルなので、当面は様子を 見ることにはしていますが、あまりストレスを感 じるようであれば、思い切って修理に出した方が良いのかとも思ってきました。た だ、再現率が必ずしも100%ではないので、いずれ にしても、もう少し様子を見るしかないかなと思っています。
ただ、キーボードの交換修理ってできるんですかね〜?PCのように、アッセンブ リーで交換できるという感じではないので、どうな のかなと思います。まぁ、修理に出さなければならなくなった時点で、NCCLに問い 合わせをしてみようとは思っていますが、部品交 換で済むのだろうかと、ちと不安を覚えています。(^^ゞ

昨日のCM

昨日のエントリーでご紹介したveetなんですが、今確認したら、このサイ トに掲 載されているTVコマーシャルでは、PDAは、出てきませんね。
サイトには、“show編”と書かれているので、違うバージョンを僕は見たんですね。 こうなると、実際にテレビで確認するしかない ですね。申し訳ありません。
でも、テレビでオン・エアされているCFには、ちゃんとPDAが出てくるんですよ。一 寸、注意して見てみてください。
ただ、本のチラッとしか写らないので、確認するのが難しく、何回か見てみない と、機種の特定までは、できないかもしれません。 (^^ゞ

う〜む。段々先細りの感は否めない

エアビットウェイが、8月 31日の午後3時でコンテンツ販売サイト閉鎖するというアナウンスが出ました。
今でも、PDAasahi.comをずっと購読しているので、ショックです。先日のMuchy.Comの閉鎖と いい、やはり利益にならないPDAは、縮小の一途を辿るんですかね。
そうはいっても、1ユーザーに過ぎない僕にとって、ハードを次から次へと買い換え る財力はありませんし、ソフトにしても、定期的 に購入しているのは、前述のPDAasahi.comなどの比較的安いコンテンツです。アプ リケーションにしても、一番高いものは、 Documents To Goぐらいですからね。メーカーを守り立てるにしても、購買という方 法でのサポートには限界がありますもんね。
う〜む。確かに、日本のPDA市場、環境は、段々先細りの感は否めないな。

上書き保存

凄〜く細かいことなので、恐縮ですが、面白いことに気付きました。というか早く 気付くべきでした。
以前、バックアップのことで、内蔵メモリにあるフォルダをCLIE Filesで、メモ リースティックにコピーしてバックアップを取って いるとお話したんですが、それについてのことです。
メモリースティックに「Backup」というフォルダを作って、そこに内臓メディアに ある「Palm」というフォルダごとコピーしていま す。で、内臓メディアの「Palm」フォルダの直下に、「Launcher」というフォルダ があります。そこには、PDAasahi.comなどを入 れてあるんですが、読んでしまったものは、削除しています。例えば、今日は、今 朝ダウンロードした分だけで、昨日のものは読ん でしまったので削除しました。それで、これをメモリースティックにコピーする と、「既に/Backup/Palmが存在します。ファイルを 上書きしますか?」というアラーとが出るので、「はい」か「すべて上書き」を選 択し、コピーします。
僕は、上書きするということは、フォルダの中身も最新のファイルだけになってし まうと考えていたのですが、そうではないんです ね。先ほどの、「Launcher」フォルダのなかには、最新のPDAasahi.comだけが入っ ているので、コピーすると、コピーされたフォル ダの中のファイルも最新フォルダのみに上書きされると思っていたのですが、古い ファイルは消去されず、新しい分が足されていく ということがわかりました。
今日調べてみたら、何と、1カ月分のPDAasahi.comがメモリースティックの Backup/Launcherに溜まっていました。(^^ゞ
これに気付かずに、ずっとバックアップし続けていたら、1年分でも溜まってしまっ たでしょうね。こういうことも気を付けないと駄 目ですね。常識がないことに気付きました。^_^;

肘痛再び

昨日、肘痛に再び見舞われ、整形外科に行ってきました。
幸い、骨に別状はないので、そう気にすることはないといわれたものの、原因が特 定できないのは、一寸気持ちが良くありません。
なので、思い当たる節を少し訪ねてみると、UX50で仰向けに寝ながら、キーボード を使って、blogやmixiの更新をするのは、あまり 勧められないと先生に言われてしまいました。つまり、寝blogは、控えろというこ とです。(^^ゞ
確かに、仰向けで、補助バッテリー付きのUX50を捧げ持って、キーボードを打つに は、いろいろなところに負担がかかるのは事実で すね。終わった後に疲れているのは何よりの証拠です。
以前、寝blogを勧めましたが、その点をお気をつけください。うつ伏せで打つ方 が、肘には負担がかからないと思います。

題名のない音楽会

T君が、昨日、文京シビックホールで行われた題名のない音楽会の収録に参加したよ うです。
題名のない音楽会といえば、出光石油がスポンサーの長寿番組で、古くは亡くなら れた黛敏郎さんが司会をしてましたね。関東地方 では、日曜日の午前10時にテレビ朝日で放映されています。
通っている高校の吹奏楽部が参加したということです。オンエアは、7月17日(日) 午前10時(テレビ朝日)の予定です。 T君は、トランペットを吹いています。よろしかったら、見てやってください。←完 璧親馬鹿や。(^^ゞ T君は、中学のときから吹奏楽部に入部して、以来、トランペット一筋で青春してき ております。A嬢も中学・高校と吹奏楽部に入部 し、トロンボーンを吹いておりました。一番下のTO君も、そいう上二人の影響をも ろに受けて、主体性もなく(これは怒られるか な)現在は中学でチューバを吹いております。 ふむ。吹奏楽兄弟ではあります。なかでも、T君は、マイ楽器を与えられ、毎日夜遅 くまでクラブ活動に明け暮れています。宛ら体育 会系ののりで、かなりキツイ練習のようです。ただ、有名高校では、レギュラーに なるために、オーディションがあるなど、もっと 大変なところも数多くあるわけで、その辺と比べれば、まだまだ甘いといわれてし まうかもしれませんが、土曜・日曜・祝日もほと んどなく、授業がなくてもクラブはあるという生活をもう1年と3ヵ月ほど過ごして います。 まぁ、何にせよ、この時期に何かにのめり込んで打ち込むということは、悪いこと ではないので、頑張ってもらいたいと思っていま す。

ギタカラをUX50で聞く

Blackieを 手に入れてから、ここのところ、ギターにの めり込んでいます。
その極めつけとして、ギタカラと いう楽譜付き のCDを買ってしまいました。収録されているのは、つぎの8曲です。
【収録曲(全8曲)】
スモーク・オン・ザ・ウォーター/ディープ・パープル
ホテル・カリフォルニア/イーグルス
ルーム335/ラリー・カールトン
哀しみの恋人達/ジェフ・ベック
スモーキー/チャー
ブルー・ラグーン/高中正義
哀愁のヨーロッパ/サンタナ
ウォーク・ディス・ウェイ/エアロスミス
目下、哀愁のヨーロッパを練習中です。つぎに、ルーム335と哀しみの恋人達を狙っ ています。
で、このCDをMP3にして、UX50で聞いたりしています。ギタカラというくらいですか ら、ギターの部分は抜けているわけです。なの で、バックに合わせて、ギターソロを弾くわけです。誰でもリードギタリストで す。結構気持ちよかったりします。
このMP3を、例えば、電車に乗ってるときに、聞きながらギターのシュミレーション をするんですよ。メロディを頭で刻むというか、 溜めをイメージするとか。(^^ゞ
こう書くと、一寸オタッキーな気がしますね。でも、こういうUX50の使い方も面白 いじゃないですか。勿論、iPodでもできますが、 こういう使い方は、iPodじゃなくて、UX50向きな気がするのは、僕だけですかね。

Muchy.com が無期限更新停止

う〜む。今知ったんですけどMuchy.comが無期限 の更新停止を宣言しています。
Muchy.comの主宰者牟田さんによると、「8年間 サイトを運営してきましたが、諸事情により、 更新を無期限停止することにしました(当サイトを引き継いでくれる方または会社 が見つかるまで、当面の間既存のコンテンツは残 します)。これまで、当サイトを支えてくださった、広告主の皆様、メーカーの皆 様、そして何より、当サイトを毎日のようにご覧 になってくださった読者の皆様に、心より感謝いたします。」ということだそうで す。
サイト運営は大変だったと思います。僕らは単純に便利なサイトとして日常的に使 わせてもらっていただけなので、本当の大変さはわ からないのですが、長くそして最新を維持するということの大変さは、僕のように 単純にblogを立ち上げているだけの人間にも凄く わかる気がします。
先ずは、牟田さんに、長い間、僕等Palmユーザーの道標として運営していただいた 功労に感謝の気持ちを表したいと思います。そし て、大変長い間お疲れ様でした。

ミルク入院

さて、僕のプロフの写真を務めてくれている愛犬のミルクが今日、アイボクリニッ クに入院しました。
今回で2度目の入院です。先日のアイボクリニックの無料診断会で、左後ろ足の関節 が痛んでいるので、それが原因で、時々痙攣を起 こすということを告げられて以来、不憫で仕方がなかったのですが、F先生が、長野 県豊科にあるアイボクリニックに入院の手続をし てくれ、ようやく今日入院できることになりました。
うちのミルクも、家にやってきてから、来月で2年になります。その間、毎日、愛く るしい動きを見せてくれているのですが、時々吃 驚して、後ろに飛びのくことがあります。このとき、体が空中に浮き上がり、着地 するときに、足に負担がかからないかなぁと思っ ていたのですが、やっぱり、何回かそういう動きをしていて、足を痛めてしまった ような気がします。
そう、思うと、脅かしちゃった手前、申し訳ないなと思っています。
NCCLのような、電光石 火の早業は良いので(まぁ、早いに越したこ とはありませんが)、しっかり治って帰ってきて欲しいと思います。

二子山親方亡くなっちゃいましたね

僕のようにあまり相撲に興味がない人でも、元大関貴ノ花、あの若貴の父でもある 二子山親方は、ご存知の方も一杯いらっしゃると 思います。
僕もFanでした。判官贔屓という感情を最も抱かせた力士の一人でしたね。小柄な身 体で自分よりも大きな相手を倒していく姿にみん なが魅了されたということでしょうか。大関在位50場所という彼が打ち立てたこの 大記録は、恐らく後々まで語り継がれるだろう し、破ることも難しい素晴らしい記録だと思います。
それにしても、55歳。僕と6つしか歳が離れていないんですよね。早過ぎました ね。
心からご冥福をお祈りいたします。

バンドやりたいよ熱再燃

実は、昨晩、Anasaziで、ライブ がありました。
マスターに、飛び入りさせてやるからBlackie持ってくればと誘われ、その気になっ て行っちゃいました。マスターとお友達のデュオ は、素晴らしかったです。少し飛び入りさせてもらったのですが、やっぱり、この 緊張感というか、自己顕示欲の発散の場という か、兎に角鬱積した自分をさらけ出せるので、いいっす。
あ〜、またバンドやりたい。バンドやりたいよ熱再燃です。本気で少し、ギターま た弾き込んじゃうぞと。

WA Clock が2日続けて無言

朝の目覚ましにUX50のWA Clockを使っています。
ところが、ここ2日間、指定時刻になってもアラームが鳴ってくれません。不審に 思って、設定を確かめた見たら、確かにアラームが ONになっています。で、時刻を別の時刻に変えてセットしてみました。すると、今 度はちゃんと鳴りました。鳴ることを確認してか ら、また何時もの時刻に設定し直して、次の日の朝に備えました。
ところがです。また次の日の朝になると指定時刻に鳴りません。実は、アラームが ちゃんとなるかどうか心配で、指定時刻少し前に 起きてしまい、待ってたのですが、鳴らないんですよね。(^^ゞ
もう一度、設定を変えてみると、今度もちゃんと鳴ります。狐につままれたような 状況です。Clieをお使いの皆さん。こういう時っ てありません。
で、こういう優柔不断な挙動を起こしたときは、迷わずソフトリセットです。
結果は、今日の朝は、見事に何時ものとおりの時間にアラームが鳴ってくれまし た。う〜む。何が原因だったんでしょうかね。例 え、原因が解明できたとしても、多分対処方法は、ソフトリセットってことになる んでしょうけどね。
ということで、時々気まぐれになるUX50は、やっぱり女の子(このエントリーを 参照に)だと実感したのでした。

内臓メディアのバックアップ

MSbackup.jpg鶴丸さん、 コメントありがとうございます。
すみません、レスが遅くて。(^^ゞ
内臓メディアのバックアップが、なかなか上手くいかないようですね。一応、僕の 環境では(Windows2000)、まったく問題なく、 データインポートができます。ついでに、WindowsMEでも試しましたが、一応認識は してくれました。しかし、一度切断して、今度 は、MSで試そうとしたのですが、認識してくれませんでした。再起動後に、MSは認 識してくれましたので、ドライブを変えるのに、 一々、PCの再起動はちと辛いですね。
肝心の自分の母艦Macで試したところ、まだ僕は、Tigerを入れていないので、OS X10.3.9ですが、認識させようとすると、エラーが 出ます。気持ちが悪いので、今はやってません。
それでは、誰でもできる方法がないかと、考えたのですが、こういう方法はどうで しょうか。まず、メモリースティックに、例え ば、“BACKUP”というホルダーを作ります。そして、このホルダーに、内臓メディア の“Palm”というホルダーごとコピーしてしま います。そして、データインポートを使って、PC上にMSのすべてのホルダーをバッ クアップファイルとしてコピーします。
この方法だと、不具合が起こらずにすべてのパソコンで応用できます。
ただし、Clie Filesだと、内臓メディアにある“System”という不可視ホルダーは、見れないので、それをコピーすることはでき ません。でも、実は、この“System”という不可視ホルダーの中身は、付属のアプリ ですので、これは、例え、ハードリセットして もなくなりません。したがって、これをバックアップする必要はないと思いま す。
この方法で行えば、誰でも内臓メディアのバックアップが可能ですね。

ミルク逆立ちです

MOV00054.MQV少しは元気を取り戻したのかミルクは、今日3回も逆立ちをしてくれました。 で、これは、日曜日にしかしてくれないスペシャルバージョン。 何か、無理してやってくれているようで、胸が痛いっす。入院して完全に治そうね。

サプライズ!!!三度感動!!!

僕は、こういうサポート体制の整備されたメーカーのデバイスを使わせてもらって いることを誇りに思います。
NCCLさん、凄い。3回 目の感動です。戻ってきましたUX50が。一昨 日の午後3時少し前に日通の係りの方が引取りに来て、昨日は何の連絡もなかったの で、今回は、結構時間がかかるのかもしれないと 思っていました。ただ、心の隅にサプライズを期待してはいたんですが。なんと今 回もなか1日の電光石火の早業です。惚れ惚れしま すね。
で、原因は、メイン基盤の電気調整で解消とありました。そして、予防としてメイ ン基盤交換をさせていただきます。ということで す。しかも、何と、修理費無料!!!
う〜む。LifeDrive糞喰らえですね(失礼。下品)。僕は、UX50を使い続けま す。
とりあえず、興奮冷め遣らないまま、エントリーです。午後の研修、勇気百倍で す。(^^ゞ

かくしてUX50は、三度NCCLに…

日通の係りの方が、職場まで、UX50を受け取りに見えました。
早く直って帰ってきてねという気持ちをこめて、その方にUX50を託したのはいうま でもありません。昨日、突然逝ってしまったの で、直前のバックアップがHotsyncだけというのがなんとも心もとないのですが、で もまぁ、3〜4日遡れば、ほとんどのデータは復活 します。予定表・ToDo・アドレス・メモの4大PIMDBは、既にc505に受け継がれてい るので、まったく問題がありません。
ただ、一つだけ問題があります。僕は、UX50のメモリを有効に使うために、PowerRUNを使っていす。UX50でPowerRUNを使う場合、アプリを格納する場所をメ モリースティックと内蔵メモリの両方から選べ ます。僕は、メモリースティックは、音楽専用のものと時々入れ替えたりするの で、メモリースティックが変わっても基本的な作業 はできるように、PowerRUNでアプリを格納する場所を内臓メモリにし ています。
PowerRUNに格納したアプ リは、Hotsyncしても、母艦にデータを吸い 上げられないんですよね。だから、 バックアップされるのは、アプリのエイリア スだけで、何も効力がありません。
しかも、内蔵メモリは、修理に出した時点で、消去されちゃうので、PowerRUNで格納したアプリもすっかり消えます。 アプリだけでなく、DBも消えてしまいます。先 月の修理の際には、UX50が起動できないということはなかったので、バックアップ を取って、おけたのですが、今回は、突然のこと だったので、先月メモリースティックと内蔵メモリの内容をそっくりそのままPCに バックアップとってから、何もしていませんでし た。
ということで、PowerRUN に格納したアプリのDBが復活しないんです よ。それは、どんなものがあるのかというと、MY日 記、FileMaker、EiCash、EiWeightです。
MY日記は、このblogやmixiがあるので、いざとなれば、コピペの世界で何とでもな ります。FileMakerのデータは、PCに元ファイル があるので全然問題はありません。EiWeightは、予定表にも記述しているので、こ れも問題はありません。
問題は、EiCashです。凡そ1カ月間の小遣帳データが飛ぶことになります。な〜んだ と、お思いでしょうが、UX50を使い始めてか ら、付け出した小遣帳データが途切れるのは、一寸悔しい。
まぁ、でもそんなに問題が深刻ではないので、いいにしておきましょう。早く戻っ てきておくれ。

ショック!!!UX50突然死

参りました。(T_T)
今の今まで、使えていたUX50ですが、急に電源が入らなくなってしまいました。うんともすんとも言いません。電源スイッチをスライドさせても、電源が入らず、カードを抜き差ししてもランプがつきません。
お手上げです。拡張バッテリーは、まだ50%ほど残っていたのに。本体バッテリーが なくなっちゃったんですかね。NCCLに電話したところ、明日引き取りに上がるとい うことです。家に帰って、充電してみて動くようなら連絡をくれということですが、望み薄です。
恐らく電源関係がいかれたのではないかと思います。しっかし、突然ですよ。3分前には動かしてたんですから。一寸、部下に呼ばれて、電源入れっぱなしで、話をして、戻ってきたら電源が落ちていたので、電源スイッチをスライドさせてもランプ点灯せず、ディスプレイ に何も写らずです。
調べてみたら、CLIE User Club!のスレッドに、突然死に関するスレがありました。
ほかにも同じ症状の方がいらっしゃったんですね。
でも、虫の知らせですかね。本当に何週間ぶりで昨日の夜にHotsyncしたんですよ。また、c505が活躍です。ただ、UX50に慣れちゃってるから、かったるいんですよね。PIMだけですからね、使えるの。
ということで、しばらく、モブログかPCからの更新になります。

糸魚川温泉の間欠泉

MOV00053.MQVで、これが、糸魚川温泉の間欠泉。
源泉の温度は、97度。泉質は、ナトリウム泉。かなりしょっぱいお湯です。糸魚川温 泉ホテルでは、源泉から採れる塩をお土産として売っています。 因みに、この動画ファイルは、CLIEのMovieRecorderで録画したものなので、UX50では、そのままDLしてMoviePlayerで見れると思うんですが、PCでは、DLした後、拡張子をMQVから、MPGに変えると、QuickTime6.0がインストールされていれば、見ることができると思います。

蛙の合唱

050502002.WAVでもって、これが、「蛙の合唱」。
満点の星の下、蛙達の合唱は、力強く何時までも続くのでした。

糸魚川で撮ってきました

050502001.WAV今回、糸魚川に行って、UX50の静止画機能だけではなく、動画と音声録音機能もフル に使って、色々と撮ってきたので、それをアップしてみたいと思います。
MobilePRESSに、モブログを使うと、音声ファイルや動画ファイルもアップできると 書いてあったことを思い出し、やってみました。
アップできてるでしょうか。
因みに、音声ファイルは、「鶯や小鳥の鳴き声」です。

UX50での写真撮影

UX50でblogを始めたきっかけは、yapeusの写真日記からでした。
そういうわけで、UX50で写真を撮る機会が結構あるんですが、特に遠景を撮るのには 苦労します。ズームが2段階ついているとはいえ、デジタルズームですから、荒くな ってしまうので、望遠で撮るのは不可です。なので、できるだけ被写体に近づいて撮 る必要があります。
しかし、遠景を撮るときは、そうはいきません。遠景を自分の目で見ているのと同じ ように撮ることができれば、大したものです。
そもそも、UX50のCLIECameraで補正できるのは、ホワイトバランスと明るさ(露出) だけですから、それらを上手く組み合わせて撮る必要があります。
例えば、今日、晴天のもと、糸魚川の家の庭から見える御前山と雨飾山の銀嶺の輝き を収めようとする場合を考えてみます。流石に、この日の光と雪の反射、そして、青 空と手前の緑のコントラスト、これらを自分の目で見ているとおりに撮影するのは、 至難の技です。
一応、ホワイトバランスは屋外、そして明るさは-2と、思いっきりアンダーにしても 、一寸厳しいですね。というのは、UX50のCLIECameraは、露光が固定できないので、 非常に明るい部分と暗い部分があるような場合には、暗い部分で露光を合わせて、明 るい部分を撮るということができません。暗い部分で合わせてもレンズを明るい部分 に向けた瞬間に露光が変わってしまいます。なので、明るさをマイナスにして補正す るしかないんですよね。
こういう写真が上手く撮れるようになったら、UX50だけあれば、何でも撮れて、blog やmixiに簡単にアップできちゃうんですけどね。
まだまだ、修行が足りないですね。(^^ゞ

現在、UX40状態です

最近は、WIFIでネット接続が当たり前になっていたので、糸魚川に来てから Bluetooth+携帯経由でのネット接続が、もどかしかったりしますね。
先ず、接続速度は、比べものにならないほど遅いんですが、これは、画像表示を止め てみると、少し改善されました。それに、慣れると、何とかなるもんです。
ただ、ふと嫌な気がして、パケ代見てみたら、30日だけで、8,000円分使っていたこ とになっていました。
僕は、auのパケットミドルパックというコース契約をしています。1カ月2,400円で 10,000円分のパケ代が無量になるコースです。で、糸魚川にやってきた30日に4月分 の残りのパケ代が6,000円弱あったので、画像のアップもダウンロードもふんだんに やり過ぎちゃったのが、いけなかったんですが、ビビリました。
で、昨日からは、画像無しで我慢です。UX40状態は、お金の面では、厳しいかも。

Bluetooth経由でモバイルするとき

昨日から糸魚川に来ています。
ネット接続は、ずっとBluetoothアダプタとauの携帯電話を使ってしています。この 組み合わせでのモバイル通信は、64Kbpsの環境で、NetFronのページ表示時間を短縮 するのと、携帯のパケ代を節約する意味で、画像とアニメーションの表示をオフにし ています。画像が見たい場合には、そのページのみ表示するようにすればいいのです 。
これで、体感的にも、かなり早く感じられるようになりますね。また、キャッシュも 普段は使わない設定にしているのですが、1200kbほど使う設定にし直しました。
こうして、キャッシュを有効に使うことで、表示速度が、なお向上し、しかも直前の ページの再表示のために、いちいちパケ代を使うこともなくなります。

今日のUX50

今日は、念願の糸魚川行きを決行しました。
で、自宅を出る前に、パッキングの写真を撮って、メールを確認して、mixiに日記を アップ、コメントを付けました。途中、長野に入って、テレビの電波が届かない山の 中を走るので、UX50のオーディオプレイヤーで、MP3を再生し、FMトランスミッター でカーステレオに飛ばして、糸魚川に着くまで聴いていました。
途中で、お昼御飯の撮影。糸魚川に着いてからは、竹林にUX50を持っていって、撮影 。竹の子とタラの芽を発見して撮影。それをPhotoEditorで加工して、mixiにアップ 。アップした写真は、合計5枚。それは、すべて、Bluetooth経由でauの携帯電話を利 用しての完璧モバイル状態。
mixiには、一辺に写真を3枚上げると時間がかかるので、1枚ずつ分けて上げた方が効 率的だと悟りました。
そんなこんなで、現在、拡張バッテリー(旧)が無くなりました。内蔵バッテリーの 残量は、100%です。
意外に使えますね。本当に。バッテリーは、新しいと凄い。実感しました。

Anasazi は隠れ家です

鶴丸 さん、TBありがとうございます。
ツーリングですか、季節ですね。これからバイクの季節ですね。新緑のなかを風切 りながら走るのは気持ち良いですよね。後は、秋 も良いですよね。 で、blogで取り上げていただいたAnasaziですが、HPを見られたようです ね。ばれちゃいましたか。実は、マスターが先輩なもので、HP作りたいんだけどと 言われ、お手伝いしちゃいました。写真、ロゴ、 ボタン類、テキストなど、とりあえず全部相談して作らせていただきました。
なかでも圧巻だったのは、メニューの写真撮影です。作った料理は、食べなきゃな らないわけで、当たり前ですが、いくら大食漢な 僕でも、全部一人では食べられません。料理を食べさせてやるからという口実で、 同じ職場の若い子を何人か連れて、撮影に付き合 わせ、撮ったものから食べるという具合で、それでも延べ3日にわたりました。
最近は、更新をサボりっぱなしなので、レコメンドも今では、結構様変わりしてい ますが、お近くにお寄りの際は、是非行ってみて ください。毎週月曜日が定休日です。
さて、明日から黄金週間ですね。一刻も早く糸魚川に行きたいのですが、どうも子 どもたちとの予定が上手く合わず、何時出発でき るか未定です。(T_T)
でも、絶対温泉です温泉。連呼しちゃうもんね。温泉。温泉〜!!!だってば。行きたいっす。

UX50 のストラップ

04210001.jpg鶴丸 さんコメントありがとうございます。
お子さんの体調ご心配ですね。早く良くなることをお祈りしてます。
さて、今回は、UX50のストラップのお話です。UX50のつくりで、一つSONYさんに注 文出したいことがあって、前にインタビュー受け たときにも言わせてもらったんですが、UX50には、立派な大きなストラップフォー ルがあります。ここには、携帯用のストラップで したら、僕でも楽に通せるんですが、あのストラップフォールの内側って、意外と ギザギザがあって、携帯用のストラップの紐が、 使っているうちに傷ついて、切れそうになっちゃうんですよね。今まで、何本のス トラップを駄目にしたことか。
最初は、SONY製の純正ケースに付属していたストラップを使っていたんですが、そ れもあっけなく3週間ほどで切れちゃいました。つ ぎに使った10kgまで耐えられるというストラップも、紐は、擦り傷には弱いらし く、あっけなくこれも3週間程度でおじゃんになって しまいました。
あれだけ大きな穴を空けてくれたのなら、なかを樹脂コーティングして欲しかった ですね。そうすれば、ストラップの紐も切れない んですけどね。
それで、じゃぁ、ストラップはどうしているかというと、10kgまで耐えられるスト ラップに、金属製のクリッパーを付けてフォール に付けています。したがって、金属同士が直に触れ合っている状況です。なので、 こすれあって、UX50側のストラップフォールの内 側も表面の塗装が剥げて、いい感じの色に変色してきています。
皆さんは、ストラップの紐切れません?

対岸の…

DSC01132.JPG結構煙が出てました。
もう、今は鎮火した模様ですが、ニュースには載っていません。
でも、火事のようです。

後1日のお試し期間ですね

今まで、個人的には、さして不具合も無く、大いに期待をしているLandscapeですが、いよい よお試し期間が後1日に迫ってきました。
個人的には、もう手放したくないアプリの1つになっています。早く、正式版のアナ ウンスが出ないかなと思っているのですが、今の ところ、まだ出ていないようです。
UX50の縦表示機能。簡単な欲求を満たしてくれるアプリって、なかなか手放せない ですよね。希望を言わせてもらうと、シルクエリ アを左にしたときと右にしたときで、天地が逆さまになってくれると、もっと良い んですけどね。まぁ、通常は、左手で持つと、ジ ョグの位置が、左手親指の位置に来るので、良いとは思うのですが。
いずれにしても、正式版発表が待ち遠しいです。

バッテリーを長持ちさせる方法

井上真花さんのとこ ろで、バッテリー持続実験を実施していただ いていますが、5日間使って、内臓バッテリーと拡張バッテリー込みで86%の残容量 だということです。
やっぱり、通信しないと持つんですね。僕は、内臓バッテリーも新品、拡張バッテ リーも新品で臨んでも、通信に現を抜かすと、や っぱり1日で充電する羽目に陥ります。じゃぁ、どのくらい1日で通信するんだとい われると、午前6時40分に起きて、7時30分ぐらい まで、メールの確認やらblogのエントリーやらクイックダウンロードや何やらで、 およそ1時間。
昼休みにメールチェックとblog周りのチェックなどで30分。そして、帰宅してから は、夕食、入浴、プール通い、持ち帰りお仕事 (極力持ち帰らないので、まず無い)以外は、断続的に寝るまでネットにつないで ますね。下手をすると、寝床に入ってからも pTunesでインターネットラジオを聴いて寝ます。勿論それは、オン・ザ・クレード ルということになりますが。ということで、合計1 日で最低でも3時間半〜4時間は通信していることになります。
となれば、やはりバッテリーが持たないのは自明の理ですね。
これを、通信は一切やらず、キーボード照明はオフにしてなるべくHotSyncもしない で、使いつづければ、それなりに電池が持つとい うことですね。古い拡張バッテリーでも5日以上持つということですものね。これ で、電源も省電力モードでオンオフしていれば、さ らに持つんですかね。ただ、省電力モードだと、立ち上がるのにおよそ30秒もかか るので、PDAの要を成さないことになりますね。
まぁ、バッテリーをいたわりつつ、長く持たせなければならないときにはそれなり に努力すると、こういう心持で望みたいですね。

物欲の週末

FOMA M1000が発表さ れ、いよいよ日本にもスマートフォン時代が到来かということですが、これ売れま すかね。売れて欲しいな。そうすると、PDA市場と いうか、PDAに関する関心も高くなるってことはないですかね。
でも、これ、iモード使えないそうですし、ドコモの所謂携帯電話を持っている方 が、乗り換える対象じゃぁないでしょうね。せいぜ い、PDAに興味のある人、あるいは、既に使っている人が、ターゲットになるんでしょう ね。ドコモのこの製品の売れ行き状況にもよるで しょうが、ほかのキャリア、特に僕の今使っているauなんかもスマートフォン市場 に名乗りを上げるようですし、これからどういう 状況になるんでしょうかね。
個人的には、auからTreo650とか出してもらえると、嬉しいんですけどね。
それに、アップルからは、Tiger(OS X10.4)が発表されま した。今月29日に発売だそうで、リリースレターが僕にも届きました。何時もな ら、即買いなんですけど、以前のミッシングシンク の例もあるので、少し慎重に考えようかなと思っています。
そんなこんなで、結構物欲の週末ですな。

危険も付きまとうのは頭に入れておくべきですね

ここのところ、話題のLandscapeです が、フェイタルエラーに陥って、リカバリーができなくなるような症状も報告され ています。PRO' LOGUEさんが、状況を報告 してくれています。新しいアプリで、しかもまだ開発途上のベータ版ですから、注 意しないといけないかもしれませんね。
雲慕能(うぼの) さん、コメントありがとうございます。 Addrexのフェイタルは、原因がわかったような気がします。僕は、普段、Graffiti Anywhereを使っているのですが、これをEnable つまり使えるようにしておいて、Addrexをフル表示で起動して、シルクを出そうと すると、フェイタルになりますね。ですので、 Graffiti Anywhereを使っている方は、注意が必要です。Graffiti Anywhereや、OK など、メモリ常駐ソフトとの相性などの問題が あるやに思います。
いずれにしても、すべての表示がポートレートが良いわけではありませんし、UX50 の開発コンセプトは、やはりランドスケープ表示 なのは確かですから、必要に応じて切り替えられるというのが、このアプリの最大 の売りだと思います。そして、自ずと限界もある ものだと思ってみれば、かなり魅力のあるアプリだとは個人的には思います ね。
来週の20日までにメーカーは、正式版発表のアナウンスをするんでしょうか。正式 版が出た暁には、Landscapeの規制版のよう に、トライアル版は、一度アンインストール しなければならないのだと思いますが、アンインストールも、ウォームリセットを してからランチャーメニューの削除をしろという ことらしいです。何も知らない僕は、一度普通にアンインストールしても全然平気 でしたが、そのときは、一度も起動せずにアンイ ンストールしたので、一度でも起動してからは、やっぱり、ウォームリセットをし なければならないのかもしれません。メーカーの 指示どおりにやってみた方が良いかもしれませんね。

皆さん、コメントありがとうございます

久々に、色々な方から一辺にコメントをいただきました。
一つひとつに別々にコメントを付けている暇がなくなりそうなので、申し訳ありま せん。ここで一辺に返したいと思います。
先ず、Documents To Goへのコメントです。
らくださん、ご自分でお使いのOSがWindows2000で、会社のパソコンのOSは、何なん でしょうか?僕の場合、自宅での母艦は、MACで す。そして、会社のパソコンは、MACとWindows2000なんです。で、僕が困っている 現象は、会社のMACで作ったWORDファイルをCLIE に入れて、それを編集したものを今度は、会社のWindows2000に戻すと、発生しま す。ただ、Windows2000で作って、CLIEで編集 し、再びWindows2000に戻した場合は、大丈夫だったような気がしているので(ご免 なさい、ここのところが結構肝心なんで、一寸 検証した方がよいですねきっと)、MACで作ったファイルだとまずいのかなと思って いたんですが、らくださんの事例だと、MACがか まなくても同じ現象が起こるんですよね。でも、WindowsでもOSのバージョンが違う と発生するとか、何かこの辺が臭い気もするので すが。兎に角、Documents To Goのバグである可能性はありますね。
つぎに、ポートレート関係のコメントです。
まず、鶴丸さん、シェアウェアになるんでしょうが、多分、2千円一寸という価格 じゃないでしょうか。我慢は、身体に悪いです。ポ チットしちゃいましょう。
それと、シンノ侍さん、コメントありがとうございます。
ランドスケープで既に実感されていたんですね。当然、正式版が出たら、ポチット いっちゃいそうです。
それと、目ざといですね。『CLIE Tool 2』は、Palmデバイスの画面キャプチャアプ リです。SONYの方から、取材の際にいただいた ものです。確かに、巷には出回っていません。画面キャプチャは、bmpファイルなの で、一旦、パソコンに移して、jpegファイルに変 換してから出ないと、CLIEでは読めないので、いきなりキャプチャファイル が、jpegファイルになるアプリがないか探しています が、今のところありません。
画面キャプチャは、HRCaptというソフトがお薦めです。井上真花さん、推奨の ソフトです。 では、取り急ぎ、エントリーです。

Portrait 使ってみました

portrait.jpg昨日から話題の「Landscape 1.0(19.95ド ル)」にあるUX50の画面表示をPortrait表示するソフトをインストールして 使ってみました。
最高です。縦表示一回経験すると病み付きになりますね。もみくちゃさん、コメン トありがとうございました。もみくちゃさんに表 示の切り替え方法を教えていただきました。何と、ステイタスバーの真中辺(WIFI の電解強度シグナルの少し上の辺)をタップすれ ば、OKです。pooh さん、僕も昨日の時点では、インストールは したものの、表示の切り替えが上手くいかなかったので、諦めてアンインストール しちゃったんですよ。でも、もみくちゃさんのコ メントで、再挑戦したら、あっさり切り替わりましたよ。お試しあれ。
因みに、Addrexもちゃんと対応しましたよ。poohさんの仰ると おり、予定は、縦表示の方が、やっぱりしっくり来ますね。
それから、鶴丸さん、pook対応してます。まった く、文庫本のようです。もう、ポチットなですよ。
ただ、3Dランチャーが、320×320表示になってしまうので、ランチャーは、Palm標準 に直さないとフル画面表示にはなりません。ま ぁ、この辺は、元々Palm使いの僕としては、そんなに違和感はないのですが…。
今のところ、このアプリは、ポートレートとランドスケープの表示切替のみの機能 しかありませんが、これで十分ですね。これシェ アだとすると、どのくらいの値段になるんすかね。これで、2千円は一寸高いような でも欲しいような。きっと、ポチットしちゃいま すね。

ランドスケープのその後

PEGUX40.jpg昨日、ご紹介した、「Landscape 1.0 (19.95ドル)」というUX50でランドスケープ表示ができるようになるアプリ。 色々と反響がありますね。
コメントももらっています。先行で試してくれたpoohさんの報 告だと、現状では、なかなか上手くいかないようです。とりあえず、アンインス トールには、ハードリセットが伴うようですので、 もしお試しになられるのであれば、確実にバックアップをお取りになられてから試 す必要がありますよ。
それと、鶴丸さんにいただいたコメン トのなかで、「私は、スクリーンショットを見に行って、クリエPEG-UX50の色が気 になってしまいました。なんだか私の持っている クリエPEG-UX50よりダークな感じがするのですが・・・、気のせいかな〜?ちょっ とかちょ良いかなと思ってしまいました(苦 笑)。関係無い話で済みませんでした(~_~;)」と述べられているのですが、「Landscape 1.0(19.95ド ル)」のページには、確かにスクリーンシ ョットが2つほどあるのですが、よく見たところ、このモデルは、UX50ではなく、日 本では未発売のUX40というモデルですね。WIFI 機能がありません。ディスプレイ横の丸いインジケーターランプが1個しかないです ものね。UX50には、BluetoothとWIFIの2つの丸 いインジケーターランプがあるのですが、UX40は、Bluetoothのインジケーターラン プ1つのみしかありません。僕も、実機は見たこ とがなかったので、少し気付くの遅れたんですが、確かに鶴丸さんの仰るとおり、この写真で見 ると、UX50とは違って、カラーがガンメタ風で 格好いいですよね。いろいろ探したら、画像があったので、載せときます。ボディ カラーがグレーっぽいんですね。機械っぽくて良 いかも。

出ましたねpoohさん

PalmFanに、画期的なア プリの情報が載りました。
以下が、その記事です。
【Mobile Stream,CLIE UXシリーズでポートレートモードを実現するソフトウェア をリリース】
Mobile Streamが,CLIE NX/NZ/THシリーズでランドスケープモードを実現する「Landscape 1.0(19.95ド ル)」のページで,UXシリーズでポートレ ートモードを実現する「Portrait」のベータ版の配布を開始しました。このベータ 版はプリファレンスパネルが無く,4/20まで動作 するようになっています。現在のところ,Mobile Streamのページからだけダウン ロードが可能で,「Landscape/Portrait」の正式 版は4月下旬のリリースが予定されています。
ということです。
「Landscape 1.0(19.95ドル)」のペ ージでは、実際に、UX50が、ポートレートモードで表示されているスクリーン ショットが紹介されています。
う〜む。何故もっと早くこういうアプリって出てこなかったんですかね。SONYの開 発終了アナウンスが出されて、ハードもOSも固定 されて開発環境が、ある意味で簡単になったということですかね。いずれにして も、ハードとOSが固定された今、こういった痒い所 に手が届くアプリが輩出されることを期待しちゃいますね。

こういう地震もたまらないですね

う〜む。(@_@)今朝の地震から、なんか眩暈がしているようで、気持ちが悪いところ へ、またもや地震です。今回は、まったく眩暈だ と思ってしまいました。
最近、体調が優れないので、この程度の眩暈は、ありなんですよね。地震を体験し て眩暈を感じてしまうというのは、早く寝た方が いいですねきっと。

見積り額の訂正

結局、UX50の今回の修理額は、14,605円でした。
昨日のエントリーの価格と少し違っていたので、訂正です。
内訳は、
  • ターンスタイルに変えるとディスプレイが消灯する不具合の修理(ヒンジ 接続ハーネスユニットの交換)=4,800円
  • カザリリング(L)交換=300円
  • 接着紙(カザリリング)交換=300円
  • 接着紙(カザリリングB)交換=300円
  • リチウムイオンバッテリー交換=1,210円
  • 部品代合計=6,910円
  • 技術料=7,000円
  • 消費税=695円
ものすごくリーズナブルだと思いますよ、この修理明細。バッテリーの部品代っ て、わずかに1,210円なんですね。それも驚きです。 この技術料7,000円には、集荷と返却の輸送量も入っているのでしょうから、それを 考えると、わずかな額だと思います。しかも、こ れには、超特急修理時間という項目は載っていません。アフターケアーって大切で すよね。
いずれにしても、ほぼ新品同様に蘇ったUX50ですので、このblogの更新もここしば らくは、UX50から行うということになりそうで す。丁度今、充電も終わり、フル充電になりました。

UX50 帰還です

昨日のNCCLの担当の方の仰ったとおり、午前10 時過ぎに、UX50は、帰還しました。
何と、正味24時間あるかないかの修理時間ということになります。本当に、頭が下 がる重いです。
早速、MSバックアップから、復帰を果たし、c505からPIM系のDBファイルを赤外線で 飛ばし、PowerRUNに任せておいたアプリの再認 識作業を行い、NetClockで時計を合わせ、元通りに復活いたしました。
現在、クレイドルの上で充電中です。今夕にも完全復活を遂げる模様です。それに しても、こんなに早い対応は過去に経験がありま せん。CLIEをお持ちで、修理に出そうかどうか悩んでいる皆さん、まず、NCCLに電 話で相談し、アドバイスを受けて、修理に 出すものは、早く出した方がいいです。これだけ早く戻ってくれば、blogの更新も 滞らずに済みます。
ということで、今日は、職場の歓送迎会の日。身体の調子が今一悪いので、できる だけ無理をせずに、軽く行って来たいと思いま す。明日も歓送迎会が続くので、この所、身体の調子が芳しくありません。実は、 今週の月曜日に飲んだお酒で、火曜日に近来まれ に見る二日酔いに陥り、ヘロヘロになってしまい、まだそれから完璧にリカバリー できていません。
春先は、年末よりもむしろ飲む機会が増えるような気がします。少し自制しない と、身体に悪いのは確かですから。

うぉっと、あまりにも早い対応だぜNCCL

去年の8月のジョグダイヤルの修理のときもそうだったんですけど、NCCLさん 対応早いっす。
昨日の午後3時ちょい過ぎに日通さんが、UX50を集荷しに来たと昨日書きましたが、 何と、たった今NCCLの修 理担当さんから、修理概要と見積もりと返 送先の確認の電話がありました。(^o^)丿
そうです。ターンスタイルで消灯してしまうところの修理(これはヒンジ部分の部 品交換が必要だったようです)、カメラ部分の左 側のキャップの罅(これも部品交換)、そして内臓電池の交換(電池容量的に、か なり劣化が見られたという状況のようです)のす べてが終わり、見積もり金額は、14,800円ほど、そのうち内臓電池交換が8,500円で すから、まぁ、納得のお値段です。
それよりも、特筆すべきは、この対応の早さです。世の中で、こんなに早い電化製 品の修理対応は経験がありません。本当に素早い っすねNCCL。文句の付けようもありません。こう いう対応をしてくれるPDAメーカーが一線を退かれるのは、お世辞抜きに、返す返す も痛恨の極みですね。
今日発送の手続をするので、明日か明後日中には、手元にUX50が戻ってくることに なりました。いやぁ、本当に嬉しいっす。c505 は、まだ1回しか充電していません。1回の充電の間に戻ってくるとは、考えも及び ませんでした。

う〜む。やっぱりUX50恋しいですね

PIMは、c505で十分なんですけども、何となくやっぱり物足りなく。これもできな い、あれもしたいということになりますね。
朝起きるのに先ず前日にアラームの設定を一々しなおさなければならないというの が、面倒くさいですね。CLIEのワールドタイム は、目覚ましを設定できますからね。あれは意外に便利なんだということを普段 使っていたものが使えなくなるとわかりますね。音 楽聴けないとか、写真取れないとか、blogの更新できないというのは、とりあえず しょうがないと思ってあきらめられるのですが、 もっとも、blogの更新は、XIINOのバージョン2をインストールして、モデムの設定 しなおせば、なんとかできるかも知れないのです が、それをやるのが面倒です。
Hotsyncも最近はあんまり豆にやってなかったので、毎日やらなければならないの は、ちと面倒ですね。まぁ、PIM系の4つのDBを UX50が戻ってきたときに赤外線で飛ばせば、それでOKなんだとは思いますが。た だ、c505は、UX50と違って、バッテリーが逝っちゃ ったときの自動バックアップ機能がないので、その辺は特に気をつけなければなり ませんね。
でも、電池の持ちからすると、老いたりとはいえ、c505は、まだ2〜3日抛りっ放し にしておいても大丈夫なのは、流石です。でも、 電池交換ができるうちに、これもしておいた方がよさそうかもしれませんね。
とか、何とかいいつつ、またもやモブログです。

かしてUX50は入院になりました

午後3時過ぎに、日通さんがUX50の収荷にやってきました。早く戻って来て欲しいです。
しかし、携帯でのエントリー投稿ってやっぱり辛いですね。以前は、割と携帯でメールを打つの得意だったんですが、片手で打つのが、結構大変です。これもPalmでメールをやりとりするようになってから、携帯でのメールのやりとりは短いものに限るようになったので、体がついてこれなくなったんですかね。それに、文章全体を一覧できないので、何処まで書いたか確認するのが、面倒です。
ただしばらくは、携帯からのエントリーも増えると思うので、少し慣れておく必要がありますかね。

グラフィティはやっぱり1ですね

c505に当分PIMの座を明渡すことになり、充電もしてデータもインポートして、使ってみたところ、はっきりしちゃったことがありますね。
やっぱり、Palmのグラフィティは、1です1。2じゃなくって1。1だと、キーボードがなくてもそこそこ入力では困りませんもの。ちょっとした文章を打つぐらいは、全然大丈夫ですね。これが、2だと、ついキーボードに逃げ込みたくなっちゃうんですよね。なので、UX50が戻ってきたら、グラフィティでの入力を、確か2から1に変えるソフトがありましたが、一考の余地ありっすかね。う〜む。でも、本体メモリの残量が心もとないので、やっぱり導入は無理かな〜。

う〜む。しばらくモブログ更新が続きます

何と、今朝起きて、PDAasahi.comを何時ものように、クイックダウンロードして、 ターンスタイルにして読もうかなと思って、ター ンスタイルにしたところ、ディスプレイが消灯してしまいました。電源スイッチの LCDは、緑色に点灯したままです。
「ギクッ」として、オープンスタイルに戻したら、ディスプレイがONになります。 もう一度ターンスタイルにすると、消灯。しょうが ないので、バックアップを色々と手を尽くして取って、c505にデータをインポート し、NCCLに電話しました。
「恐らく、接触のトラブルかと」ということで、明日からUX50が去年の8月に続 き、2度目の入院と相成りました。で、どうせなの で、カメラの左側にあるキャップに罅が入っているので、それも交換してもらうこ とに。でもって、さらにどうせなら、僕のUX50 は、初期型なので、自分で内臓バッテリーを取り替えられないタイプ。なので、そ れもついでに交換してもらうことにしました。
そんなこんなで、なか7〜10営業日の入院ということになりました。ついでに、NCCL の方にお聞きしたのですが、CLIEの製造販売撤 退後は、6年間だけ部品の保証をするそうです。バッテリーなどの部品は今年の7月 以降、6年間は保存してくれるということですね。 6年間という期間が長いのか短いのかというのは、微妙なところですが。因みに、僕 の内臓バッテリーは、恐らく、まだまだ十分に使 えるという気はしています。でも、ついでということもあって、取り替えるだけで す。使用1年7ヶ月で取替えは早いと思っています が。ただ、買った当初に比べると、やはりバッテリーのもちということからする と、少し厳しくなってきているような気がします。 この間、補助バッテリーも買い足しといたんですが、補助バッテリーの持ちも初期 の頃と比較すると、持たなくなってきていますか らね。
まぁ、これで、内臓バッテリーも補助バッテリーもどちらも新しくなったので、し ばらくは、安心して使えそうですが。
ということで、しばらくモブログが続きます。

久々の級友と談笑中

ファミレスにてNにお花とお線香をあげた後、近くのファミレスで昼食をとっています。
いやぁ、みんな変わりません。それぞれに年齢は同じだけとっているものの、三つ子 の魂百までとはよくいったもので、性格はこの30年間変わっていないところが嬉しい ですね。
みんな変わらずにいたいですね。Nもそう思っていると思います。来年は、三十三回 忌だそうです。来年は一つ盛大にやらかしましょう。

「くるりん」で寝不足に陥る

くるりんまたまたやられました。
共通一字 でお馴染みのeyeさんこと、アイカワヒデアキさん が満を持して公開されたくるりんにはまっ てしまいました。
面白いです。かな〜り、はまります。既に、いろいろなサイトでご紹介されている ようですが、僕は、自分のblogで紹介するよりも 前に、自分自身がはまりにはまってしまい、紹介記事など書ける状況ではありませ んでした。
共通一字 のときも滅茶苦茶はまってしまい、我を忘 れたのですが、今回のくるりんは、純然としたゲームなの で、子どもたちの手前、隠れてやっております。ばれた時点でCLIEを持っていかれ ないとも限りませんので。
まぁ、そのときは、c505にインストールして、渡したいと考えています。このパズ ルゲームは、ただ早ければよいという時間の勝負 ではありませんので、じっくり考えながらやることもできます。この辺りが大人の おじさんでもついて行け、しかもはまる所以でし ょう。
お酒を飲みながらゆっくりと構えても良いのでしょうが、共通一字と は違い、ゲーム性がかなり高い動き方と音が しますので、水割りの氷が溶けるし、ビールの泡が無くなるし、お燗が冷めま す。
シンプルなルールなので、一見簡単に見えるのですが、大抵思惑通りには行かず、 悔しい思いが残ります。したがって、もう一度、 さらにもう一度という具合にはまるわけです。まるで子どもに戻っている自分をそ こに発見できると思います。
一度お試しをと、書きたいところですが、今回は、絶対にはまってしまうという覚 悟のもと、お試しください。皆様の幸福をお祈り します。

ソフトメーカーさん見捨てないで

購読しているpalm-ml に、「ShurikenPro の Palm関連ツー ル」という件名のメール配信がありました。
内容は、Justsystemの「ShurikenPro」というメールソフトのバージョンアップに伴 い、今までサポートしてくれていた「Palm関連 ツール」というメール用コンジットが、使えなくなってしまったということで す。
投稿された方は、このコンジットを利用して、母艦とCLIEの同期を図っていたとい うことです。Justsystemのサポートによると、 「Pro4」で「Palm関連ツール」を使用することはできないので、「Palm関連ツー ル」を使用したければ「Pro3/R.2(以前)」にしてく ださいといわれたので、環境を「Pro3/R.2」に戻し、「Pro4」は返品することにし たそうです。
また、投稿メールのなかで、「SONYのCLIE撤退の影響が、このようなところにも出 ているのでしょうか?これ以上、日本でのPalm利 用環境が縮小しないことを祈るばかりです…。」と訴えていらっしゃいます。
今回のJustsystemの対応は、@irBitwayの例とは真逆ですが、厳しいビジネスシーン を生き抜くためには、切り捨てるところは切り 捨てていこうということでしょうが、パソコンの寿命とは違い、PDAの寿命は、意外 に長いのです。それに、SONYがCLIEの撤退を発 表したといっても、Palmデバイスが世の中から無くなるわけではないし、依然とし て使い続けている方も一杯いるわけです。そうい った事情も汲まずに、ソフトメーカーの方が、こういった対応をとることは、自ら ビジネスシーンを狭めることになるのではないか と思います。
CLIEの撤退が、日本のPalmシーンに及ぼす影響は確かに大きいのですが、海外のソ フトベンダーは、依然活発に営業活動を続けてい ます。ここは、日本のソフトメーカーの方々も踏ん張って、我々ユーザーをサポー トし続けて欲しいと思います。

ひょっとしてPDA ashi.com解決か?

PDAasahi.comのファイルダウンロード確認画面土曜日の朝から、PDA asahi.comのクイックダウンロードに変化が見られるように なりました。
以前のようないきなりファイルのダウンロードのメッセージが出るのではなく、図 のようなファイルを開くか保存するかを選べるメ ッセージが出た後に、[保存]を選ぶとダウンロードが始まるという具合に切り替 わりました。今のところ、文字化けの現象が起こ っていません。
今回の騒動で、ようやく@irBitwayさんも重い腰を上げたん でしょうか。まだもう少し様子を見ないと完 璧ではないかもしれませんが、メーカーが動いてくれたんですかね。
もしそうだとすれば、ユーザーの意見を真摯に聴いた@irBitwayさん、少し遅い対応でし たが、姿勢は買います。
ということで、これは、AGULさん、shuraさん、皆さんの意見がメーカ ーを動かしたということになるのかもしれませんね。コンテンツ供給側が、こうい うように対応してくれる限り、Palmユーザーはな くならないと思います。
@irBitwayさん、これからも良いコ ンテンツの供給をお願いします。

A嬢高校卒業

今日は、代休を頂いて、A嬢の卒業式に列席しました。早いもので、A嬢も、もう高校 を卒業です。卒業証書授与に引き続いて、学業優秀者に贈られる努力賞や精励賞、3 年間の部活動に対する生徒会表彰やら3つの表彰を受けたA嬢。大したもんです。素直 に褒めてやりたいと思いました。
しかし、この学校の校長先生の訓辞は面白かったですね。内容は、はっきり言って月 並みでしたが、喋べり方が、独特。普通こういう式典に臨んで何か挨拶しなければな らなくなった場合は、予め喋ることを整理して場合によっては、文書に起こすことも ありますよね。ところが、この校長先生は、その場で考えて出てきた言葉を喋ってい るように思えました。もし、これを計算尽くでの演出で行っていたとしたら、大した 役者です。
そういう見方でお話しを聞いていたので、話しの内容を覚えています。
何はともあれ、卒業おめでとう。

NextTrain 用Proxyが働かなくなってる

UX50で重宝に使っているTrainTimeの時刻表データを生成してくれるNextTrain用Proxyというサイトがありま す。
便利に使わせていただいていました。3月1日のダイヤ改正に合わせて時刻表データ をすべて更新しておこうと思い、何時ものとお り、変換作業を行ったのですが、「ekitan.comの駅の時刻表のURLではありませ ん。」というメッセージが出て変換ができません。
この仕組は、ekitan.com(駅前探検倶楽部)の時刻表データをtbl形式に変換して表示 するものですが、ekitan.comの時刻表データの フォーマットが変更されてしまったのかもしれません。
非常に有用なサイトなので、管理人のこんの様、どうか対応を検討してください。

大人のロック!

買いました
大人のロッ ク!という雑誌です。
日経キャラクターズ!の増刊号として出たものですが、今回で実は、2号目だったん ですね(1号目の内容も触手を擽る内容です)。今 回は、僕の大好きなクラプトンの特集と「ビートルズ解散の真実」などという特集 とともに、ストラトキャスターにまつわる話題が 掲載されています。意外と僕等年代の人には、待っていた雑誌かも。何せ、僕もそ の昔はロックフリークで、「ミュージックライ フ」を69年の12月号から取り始め、80年代までずっと購読していましたから ね。
まだ触りだけしか読んでいないのですが、家に帰って少し読ませてもらいたいと思 います。
この手の雑誌が一寸ブームになりつつあるようです。余談ですが、アエラからもア エラロックとかいう雑誌も出ていました。内容 は、ほぼ似たり寄ったりだったと思います。とりあえず、本日モブログ2発目です。
livedoor プロフィール

knoboru

Recent Comments
Categories
QRコード
QRコード
Monthly Archives
訪問者数

    W-ZERO3応援団
    W-ZERO3応援団
    Twitter
    Clock



    現在、下記のCLIEサイトでこのblogが紹介されてます。

    私のデジタル手帳は「クリエ」PEG-UX50です
    Voice blog
    PEG-UX50で作るVoice blog
    只今、上記サイトで絶賛放送中!!!
    My Favorite Musician
    Amazon検索

    サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jpアソシエイト
    真花さんのページ
    mica_bunner

    • ライブドアブログ