PEG-UX50で作るblog

このページのコンテンツは、基本的にPEG-UX50をはじめW-ZERO3、iPhoneなどモバイルデバイスで作られています。

LIC-iREC03P

Micing5

またまた、時間が開いてしまいました。申し訳ございません。
今回も、前回に続いてiPhone用のステレオマイクLogitec LIC-iREC03P とiPhoneでステレオ録音を可能にするアプリ Rectools02を使っての一発録りです。
マイキングを一生懸命勉強中ですが、なかなか、難しいですね。ソロのギターを録るのは、大分コツが分かって来たのですが、バンド練習の録音など、複数楽器のアンサンブルなどは、なかなか難しいですね。
これからも頑張って研究して行きたいと思います。

最近のマイブームは、トレッキング、というか山登り。先々週のシルバーウィークに尾瀬、燧ヶ岳に登って来ました。次の目標は、谷川岳。頑張って体を鍛えてますが、なかなか自信が持てません。

今回のVoice blogは、こちらです。

ここをクリックすると、直接音声ファイルを聞くことが出来ます。

Logitec LIC-iREC03P & Rectools025

LIC-iREC03PLogitecからiPhoneでステレオ録音出来るマイクLIC-iREC03Pが発売されました。それに、YUDO製のRectools02というアプリケーションを使って録音すると、iPhoneでもステレオ録音が出来ます。
今回は、この組み合わせで、Podcastを作成しました。聞いてみてください。
結構、良い音で録音出来ます。このマイクは、iPhoneのドックコネクターに接続して使用するタイプで、コンデンサーマイクを2本X-Y配置でステレオ録音するものです。
コンデンサーマイクの電源供給は、iPhoneから行います。また、ミニUSBコネクターにUSBケーブルを取り付ければ、充電も出来ますし、MacやPCに繋げれば、iTunesと同期も図れます。
オートゲインコントロールやアッテネッタースイッチも付いているし、マイクとLINEの切り替えも出来、LINE入力で、アナログメディアのデジタル録音も可能です。
Rectools02そして、YUDO製のRectools02ですが、これもまた高機能のアプリケーションで、iPhone単体で、録音した音声ファイルを自由に編集することが出来ます。
課題入力に対応するリミッターも付いているし、波形編集なども出来るので、不要な部分を削除して、殆どiPhoneだけでPodcastを作成出来ます。
今回の音声ファイルは、何時も使っているガレージバンドを敢えて使わずに、iPhoneのみで編集し、waveファイルをMP3ファイルに変換することだけをiTunesで行いました。
この組み合わせで、これからこの番組は録音して行きたいと思います。後、もう一つ同じYUDO製のRectools08という8トラックレコーディングが可能でミキシングが出来るアプリケーションも入手したので、今迄使っていたFourtracksに代えて、楽曲の録音にもチャレンジして行きたいと思います。

今日のVoiceは、こちらです。

ここをクリックすると、直接音声ファイルを聞くことが出来ます。
livedoor プロフィール
Recent Comments
Categories
QRコード
QRコード
Monthly Archives
訪問者数

    W-ZERO3応援団
    W-ZERO3応援団
    Twitter
    Clock



    現在、下記のCLIEサイトでこのblogが紹介されてます。

    私のデジタル手帳は「クリエ」PEG-UX50です
    Voice blog
    PEG-UX50で作るVoice blog
    只今、上記サイトで絶賛放送中!!!
    My Favorite Musician
    Amazon検索

    サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jpアソシエイト
    真花さんのページ
    mica_bunner

    • ライブドアブログ