No SubstitutionsSittin' In Again
最近、早朝ウォーキングを欠かさずに続けています。
で、体がパンパンの状況で、今日は、プールに行って来ました。もう、一杯一杯です。
そんな中で、悶スタでの久々の収録です。体中が目一杯痛いです。

さて、そんな中、また、Recordifierがバージョンアップしました。インストールしたばかりなので、バージョンアップの内容がまだハッキリわかりませんが、1つだけ、はっきりしているのは、インターフェイスが、全て日本語対応になったことです。これで、さらに、使い勝手が良くなりましたね。

それと、今日は、音楽ネタを少し。

iPhoneを手にしてから、iTunes Music Storeでアルバムを購入したのですが、iTunes Music Storeって、結構、収録アルバムに癖がありますね。

今、気に入っているアルバムを今日は、2つ紹介です。 1つ目は、Larry CarltonとSteve Lukather競演のアルバム“No Substitutions”です。これには、僕の大好きな“Room335”が収録されてます。
それと、もう1つは、Loggins and Messinaの“Sittin' In Again”というサンタ・バーバラでの2005年のリユニオンライブです。
両方とも僕のお勧めのアルバムです。両方とも所謂AORという範疇ですかね。
方や、フュージョンアプローチのAOR。そして方やロックミュージックアプローチのAOR。
どちらも、秀逸です。是非、皆さんも聴いてみてください。

今日のVoiceは、こちらです。

ここをクリックすると、直接音声ファイルを聴くことが出来ます。